販売住宅と注文住宅いいとこ取りって何?

販売住宅と注文住宅の違いって?まず何を?説明する前に一般的な「建売住宅」と「注文住宅」のちがいをご説明しましょう!

ドドン

土地と建物をセット販売する新築分譲住宅「建売住宅」といいます。
販売会社が決めた仕様で建築した建物と、その建物が建っている土地を
一緒に販売する住宅のことで、すでに完成している住宅です。

持っている土地や購入した土地に建てる、オーダーメイドの住宅「注文住宅」といいます。
すでに建てられてある住宅ではなく、自分やご家族の希望を盛り込みながら、
ゼロから建てていく住宅です。

「建築条件付き土地」とは、指定された施工会社によって
建物を建てることを条件として売買される土地のことです。

img_sec02_01

では、建売住宅と注文住宅の違いが分かったところで、次は2つの住宅のメリットとデメリットを考えてみましょう!

建売住宅と注文住宅、それぞれの購入の流れ
メリットデメリットをあげてみました!

一般的な建売住宅の購入

必要期間 お気に入りのお家が見つかったら、早くて翌月には入居できることも!
  • メリット
  • デメリット

一般的な注文住宅の特徴と購入の流れ

注文住宅の購入の流れ

必要期間 こだわりの間取りや設備を追求するあまり
思い立ってから契約・入居までに半年位の時間がかかるかも・・・

ドリーが注文住宅で気になってしまうこと

そんなことを考えると、地盤調査も終わって、外構費も入っている建売住宅の方が安心やなって思うけど、迷いどころよね・・・

  • メリット
  • デメリット

建売住宅と注文住宅のメリット・デメリットのまとめ

建売住宅はご希望は全ては叶わないけど価格は安心
注文住宅はご希望は全て叶うけど価格は不安

富士ハウジング神戸支店では、そんな注文住宅と建売住宅の
デメリットを解消し、メリットだけ活用しました

いいとこ取りポイント

価格がわかりやすいから安心!

富士ハウジング神戸支店の家は土地・建物・外構費・消費税を含んだ価格を表示しています。だからわかりやすくて安心。地盤調査費や改良費、おとなりとの境界のブロックやフェンスなど別途かかりませんヨ◎お金のお支払い方法も、まず契約時に販売価格の5%を契約金としていただき、次に決済のときに残りの95%をいただくという方法。中間金などをいただくことはありません。

一般的な注文住宅の場合(賃貸にお住まいの場合)

ちなみに

注文住宅の場合、建てているお家は、すでに買主様のもの。これは言いかえると、万が一施工会社が倒産するなどの事態になった時、それまで支払ったお金などについてはケースバイケースになることが多いです。

富士ハウジング神戸支店の場合(賃貸にお住まいの場合)

ちなみに

富士ハウジング神戸支店の家は、建てているあいだは富士ハウジング神戸支店のもの。つまり、万が一会社が倒産した場合でも買主様に損害がでることはありません。
(富士ハウジング神戸支店のお金で建て、完成したのちお客様に引渡しするという感じ。)

設備仕様を数ある中から、選べます。

外壁やキッチンや浴室などの設備仕様は、たくさんのデザインとカラーバリエーションの中から選んでいただくことができます。どのデザインやカラーを選んでも価格は変わらない、わかりやすい価格設定。プランについても女性目線でつくられたさまざまな間取りプランをご用意しています。(間取りプラン変更についてはご相談ください。)詳細はスタッフまでご確認ください!

仲介手数料0円!

当社は仲介業者ではなく、販売代理業者(売主グループ会社)なので仲介手数料は不要です!

家づくりのワクワクを存分に楽しめる。

注文住宅のように、家を今から建てていく喜びとワクワク感を、建売住宅のように、お金の心配をしないで楽しめる。ココロの満足もいいとこどりするのが富士ハウジング神戸支店の家なんです。

富士ハウジング神戸支店のいいとこ取りの家について詳しく聞いてみたいと思ったら

  • お問い合わせはこちら
  • 0800-111-7113

ドリーの住宅コラムは準備中です・・・!

  • img_sec03_c01
  • img_sec03_c02
  • img_sec03_c03